各地域に存在する芸能プロダクション

Posted onCategories芸能

芸能プロダクションが各地域に事務所を置いている理由

芸能プロダクションと聞くと、大手の事務所を思い浮かべる人も少なくありませんが芸能プロダクションだけで日本全国に数千社も存在することが指摘されています。

それだけの事務所が果たして必要なのかと感じる人も少なくないですが、こうした芸能プロダクションは地方にも数多く存在しています。

電話帳に登録されているものを見ていくと圧倒的に多いのは東京で800件以上が存在します。

2番目の大阪が200件弱であることを考えると、事務所に関しても東京の一極集中が際立っており圧倒的です。

また地方を見ていても、東京の事務所が支店として各地域に事務所を置いていることもよくわかります。

特にお笑いの事務所は各地域に支店が存在するケースが多いです。

置いておくことでその地域の芸能界のイニシアチブが握れるだけでなく、その事務所のタレントが映画などで全国的なキャンペーンを行う際の拠点にも使えます。

そのため、地方都市の中でも人口の多いところには大手の事務所の支店が存在しており、そこで営業活動をしています。

こうした事務所はとても力を持っており、全国レベルで見ても優秀な状況です。

またお笑いの事務所の中には全国に芸人を配置して番組を持っているケースが目立ちます。

47都道府県すべてに芸人を配置し、地元のテレビ局やケーブルテレビ、ラジオなどで番組を持ち実際にそこに暮らして地方の状況を発信していくことをしています。

芸能プロダクションがない地域はどこ?

この場合大変になるのがその芸人のマネージメントですが、以前は各都道府県にマネージャーを1人配置する状況でした。

ただ最近はいくつかの県を1人のマネージャーが管理するような形になっています。

このようにして全国各地で活動できるようにしており、なかなかマネできることではありません。

こうした状況はその地域の人たちからすれば貴重な存在です。

東京でこれまで活動していた人が地方に移住するケースも近年は増えており、今まで全国ネットで見てきた人からすれば落ちぶれた印象を与えますが、その地方の人からすれば貴重な戦力です。

東京の状況を知っているだけでなくテレビマンのほとんどは東京に対する憧れを強く持っています。

だからこそ東京でやってきた人の存在は非常に大きいと言えます。

そうしたことを知っているからこそ、全国的な知名度を持つ芸能プロダクションが各地域に事務所を置いているのが真実です。

リードワンプロモーションなどの芸能プロダクションがあまりない地域も当然ながら存在します。
・参考記事「リードワンプロモーションバイト
その中でも滋賀県は電話帳を見る限りではあまり存在しない状況です。

しかも同じ電話番号で別々の会社が存在するようなところがあるなど、実質的にはかなり少ないだけでなく芸能事務所単体というよりは様々な業種を行っており、その中の1つといったところです。

滋賀県は大阪と名古屋の近くにあり、お隣の京都にもたくさん存在します。

滋賀県に事務所を作ったとしても競合する地域が近くにたくさん存在するため、わざわざそこで作るメリットもないのが実態です。

では島根県や鳥取県のようなどこからも少し遠いエリアではどうかといえば、ここでもあまり多くありません。

実際にあるのはそのエリアで活動するマジシャンなどで個人事務所が多いです。

そもそも島根県や鳥取県などはテレビ局の数があまり多くありません。

するとタレントが活躍しようにもかなりの狭き門となります。

乱立したとしても少ないパイを奪い合うような状況となってしまうため、おのずと乱立しなくなり淘汰されていくのが実情です。

こうした地域の事情も芸能プロダクションの数に大きな影響を与えています。

沖縄に芸能プロダクションが多い理由

その中で健闘しているのが沖縄県です。

沖縄県はトップ10に入るほど事務所が多く、那覇市を中心に事務所が存在しています。

沖縄独自の伝統芸能が発達しており、営業にタレントやエンターテイナーを派遣するようなところが多いためにこうしたことが考えられます。

また沖縄からは多くのアーティストが輩出されており、その養成所も数多く存在していることもその要因です。

未来のスターを発掘する場所であり、将来的に日本のスターになるかもしれない人がたくさんいるのが沖縄です。

そう考えるとこの状況はまさに必然的です。

こうした地域の事務所にお世話になるケースで若い人が所属する場合はアイドルになりたい人などが中心です。

ご当地のアイドルが生まれてそれを管理するためにその地域の事務所に所属するのが一般的です。

フリーランスでやるのは地方では少し大変な要素もあるため、事務所に所属したほうが何かと楽です。

またゆるキャラなども事務所に所属しているケースがあります。

自治体のゆるキャラではなく、独自に活動するようなゆるキャラの事務所も芸能関係になるため、ご当地アイドルとご当地キャラ、そしてマジシャンなどが在籍する状況です。

東京に一極集中するのは当然ですが、あえて地方の事務所に所属しそこから夢をつかむのも面白いことです。

ただそのためには人一倍の努力が求められます。